スーパーロボット系

【ザンボット3 トラウマ回】「人間爆弾」を解説(スパロボZで再現)

【ザンボット3 トラウマイベント】「人間爆弾」を解説(スパロボZでも再現)
【ザンボット3 トラウマイベント】「人間爆弾」を解説(スパロボZでも再現)

今回は『無敵超人ザンボット3』でも屈指のトラウマである「人間爆弾」が「スパロボZ」でも登場した回があるから紹介していくね。

「人間爆弾」って響きがヤバすぎるよね。

「ザンボット3」って主人公が小学生で子供向けのアニメじゃないのか。

『マツコ&有吉の怒り新党』での人気コーナー「新・3大○○」のテーマでも「日本人が知っておくべき!新・3大『無敵超人ザンボット3』の切ない戦い」としても取り上げられてたよ。

そもそも人間爆弾って??

人間爆弾とは、『無敵超人ザンボット3』で敵勢力の「ガイゾック」が行った
攻撃作戦の一つで、特に非道極まるものとして知られているんだ。

外道すぎるブッチャー

司令官の「ブッチャー」を筆頭に人間の命を何とも思っておらず、
ロボットアニメの敵組織の中でもすごく残虐な集団として知られているんだ。

「ブッチャー」は外道すぎるよね。

「人間爆弾」は生け捕りにした地球人の体に時限爆弾を埋め込み、その記憶を消した上で解放、街中で無差別に爆発させるというもので多くの人間が人間爆弾の犠牲になったんだ。

ひどいことに爆弾になった人はその記憶や自覚すらできないんだね。

犠牲は主人公「勝平」の友人にまで

その犠牲は主人公の友人「アキ」や「浜本」などにも及んだんだ。

主人公サイドの直接の友人、しかも子供が被害に遭うのは容赦なさすぎる。

アニメや漫画でも子供だけはひどい目に合わないって暗黙の常識があるよね。

「人間爆弾」の見分け方

爆弾を埋め込まれた人間の背中には星型のアザが浮かび上がり、それによって判別できるようになるんだ。

相手の背中を見て確認って普通できないよな。

「人間爆弾」になって助かる方法はない。

でも判別方法が分かっても埋め込まれた爆弾を摘出する方法はないんだ。

だからその事実に気付いた人は、せめて被害だけは出さないようにするため、

爆発する前に皆の下から去って爆死を受け入れることしかできないんだよ。

救いがなさすぎるよね。

これは子供向けアニメで取り扱っていいほど軽いテーマではないよね。

怒りに燃える「勝平」

アキの来ていた服の切れ端を握りしめ、怒りに震える勝平。

スパロボZでの人間爆弾イベント

条件次第で「アキ」を救うこともできます。