キングダムハーツ

キングダム・オブ・コロナ(塔の上のラプンツェル)ステージ攻略【キングダムハーツ3】

キングダム・オブ・コロナ(塔の上のラプンツェル)ステージ攻略【キングダムハーツ3】

ここでは、『塔の上のラプンツェル』の世界である『キングダム・オブ・コロナ』のステージ攻略を紹介します。

前回のステージ「トワイライトタウン」の情報はこちら!

ゼアノートの存在が明らかに?【トワイライトタウン】キングダムハーツ3ストーリー攻略
ロクサスはどこ?【トワイライトタウン】キングダムハーツ3ストーリー攻略ここではキングダムハーツ3のストーリー内容を紹介していきます。 今回は第2回ということで、前回ではオープニングからオリンポス編のス...

塔の上のラプンツェル

監督 バイロン・ハワード
ネイサン・グレノ
公開日 2010年11月24日(アメリカ)
2011年3月12日(日本)
キャラクター ラプンツェル

フリン・ライダー

登場キャラ|ラプンツェル

活発で好奇心旺盛な少女です。

塔から出たことがなく、外への世界に興味を募らせる毎日を過ごします。

そんな中、凄腕の泥棒『フリン』と出会い、塔の外に出してもらおうと計画を立てる

特徴は何と言っても長く伸びる髪!

不思議な力を秘めており、ラプンツェルはその髪を狙われていると祖母に言われ塔の中で暮らすようになりました。

フリン・ライダー|ナルシスト泥棒

指名手配されている凄腕の泥棒になります。

ラプンツェルと出会い、彼女を塔の外に出すことになります。

ゲーム中では、ラプンツェルの長い髪を操り敵に攻撃をしております。

マキシマス|馬

泥棒でお尋ねものの『フリン』を追う警護隊長の馬になります。

ラプンツェルには非常に懐いておりますが、フリンとは仲が悪いです。

パスカル|カメレオン

ラプンツェルと一緒に暮らすカメレオン。

好奇心は旺盛だが、警戒心が強い!!

いつもラプンツェルのことを見守っている。

ゴーテル|育ての母

ラプンツェルの育ての母親になります。

ゴーテル自身は塔の外へと自由に出入りしますが、ラプンツェル自身が外へ出ることは快く思っておりません。

外の世界に飛び出したラプンツェルを執拗に追いかけてきます。

本当はラプンツェルの母親では泣く、目的はラプンツェルの髪の魔法の力を独占したい模様。

マールーシャ|真13機関

塔の上のラプンツェルの世界のキャラではありません。

目的である7人の光の守護者、7つのニューセブンハートを探しております。

というかラプンツェルがニューセブンハート

ストーリー攻略

プロローグ

ラプンツェルと母親ほやり取り

外の世界はとても危ないから出ないように教育される。

幼少期からずっとこんな感じで、外の世界にあこがれを持つラプンツェル。

毎年誕生日に見える綺麗なランタンを直接見に行きたいと願う。

のぞかな森を歩くソラたち

ソラ達はのんびり森の中を歩いているが、そこで謎の男「フリン・ライダー」が慌てて飛び出してくる。

ハートレスに追われている模様。

ソラが代わりに追い払うことになる。

討伐後、フリンの姿はどこかへ消えてしまった。

フリンのことを心配したソラ達は後を追うことにする。

ソラは隠し通路を発見し、そこから中に入ると謎の塔を発見する。

塔の中にはラプンツェルの長い髪に捕らえられたフリン・ライダーがいる。

フリンを問い詰めるラプンツェル。

フリン・ライダーと取引をすることにするラプンツェル。

外で出たいラプンツェルはフリン・ライダーにガイドを頼むことに。

断るフリン・ライダーだが、勝手に運命を感じているラプンツェル。

フリンは条件としてソラ達も一緒に連れていくことを提案する。

一方ソラ達も塔に到着することに。

そこで塔から髪をロープ代わりにすさまじい身体能力を発揮するラプンツェル。

どこでこんなに体を鍛えた??

外の世界に大感動するラプンツェル。

外に出た高揚感と母への罪悪感に葛藤するラプンツェル。

フリン・ライダーは思惑がありげに、ソラ達に協力を仰ぐ。

快く引き受けるソラはラプンツェルの望みをかなえるために一緒に行動することになる。

道中登場するハートレスたちを蹴散らすことになるが、ラプンツェルも髪の毛を活かしてバトルに参戦する。

ラプンツェルの失踪に気付く「ゴーテル」

一方、母親がラプンツェルの失踪に気付き、さらにティアラまで無くなっている。

そこに現れる13機関「マールーシャ」

なにやら二人は協力して跡を追ってきそうな雰囲気。

ノーバディも現れる

ソラ達の前にノーバディが現れる。

バトル終了後、13機関「マールーシャ」が現れる。

マールーシャはソラに頼みがあってきた。

ラプンツェルはこの世界の光である存在という。

ラプンツェルに危機が訪れているから守ってほしいと依頼される。

ラプンツェルの姿がないことに気が付き、探すソラたち。

探し回るソラを怪しげな雰囲気で様子をうかがうゴーテル。

ゴーテルはソラ達がラプンツェルの場所がわからないことを知るや姿を消す。

ラプンツェルと合流するソラ。

ようやくお城がある街に到着する。

その世界に感動するラプンツェル。

夜になったら、ランタンがソラを飛ぶ模様。

城下町の壁画には王様と妃、その娘の壁画が。

娘は失踪したらしいが、どう見てもラプンツェル。

18年間ずっと小さな塔の中で暮らしていた。

ようやく外の世界で夢のランタンを見れることにワクワクと不安を感じていた。

勝手にいい感じになっているフリンとラプンツェル。

一体いつの間にここまで仲良くなったねん!!

フリンは少しずつ心を入れ替え始めた模様。

ソラ達の元に現れるノーバディたち。

撃退後、ラプンツェルの前に現れるマールーシャと母ゴーテル。

フリンに裏切られたと思ったラプンツェルはショックを受ける。

ゴーテルはラプンツェルを再び塔の中に連れて行こうとする。

ゴーテルの目的は、ラプンツェルの髪の持つ魔法の力だった。

彼女の髪には怪我や病気を癒す力があり、それを独占したいと思っている。

マールーシャ、13機関にとっても光の存在が外の世界との干渉を断ち、厳重に保存されている環境が一番望ましいとのこと。

ラプンツェルはいざというとき「ニューセブンハート」のひとりになりえるとのこと。

マールーシャの力でソラは一撃で眠らされてしまう。

塔の中で落ち込むラプンツェル。

しかし、彼女自身、自分の持つ力と本当の両親の存在に気が付いてしまう。

彼女自身が消えたプリンセスであった。

ゴーテルは偽の母親だった。

これまでずっと塔に閉じ込められていたラプンツェルはゴーテルに対して怒りを覚える。

ゴーテルは漆黒のオーラをまとい、悪の力を出し始める。

フリンは無事脱出した模様で馬に乗り、塔へ向かう。

ソラ達と合流して本当の敵を討伐しに行くことになる。

途中ノーバディを撃退しながら進むソラ達。

単身、塔に忍び込むフリンだが、ゴーテルに刺されて瀕死の重傷を負わされる。

ラプンツェルは一生塔の中にいることを条件にフリンの傷を治すことにする。

フリンはラプンツェルの髪の毛をバッサリ切ってしまう。

一気に老け込むゴーテルはテンパって塔の上から落ちてしまう。

そこに駆け付けるソラ達。

マールーシャはゴーテルを強大なノーバディに変えてしまう。

ボスを倒し、塔の中に駆け付けるソラ。

ラプンツェルはフリンの傷を治そうと奮闘するが、魔法の力がなくどうしようもない。

息を引き取るかと思いきや、ラプンツェルの涙がフリンに触れた瞬間、なぜか魔法の力がよみがえり、フリンが復活する。

一応なにもかもが解決して一件落着になる。

ラプンツェルは王様たち本当の家族のところで暮らすことにする。

このあと完全に盛り上がりそうなラプンツェルたち。

絶対やらかすだろ!!

というわけでキングダムオブコロナはクリア

クリア後、新しいキーブレードを入手する。

マレフィセントとピートもここに来ていたが、どうも目的の黒い箱はなかった様子。

次回に続く!